« 東京と大阪の往復 | トップページ | 英語力 »

2010年11月26日 (金)

組み込み技術とLinux

 組み込み技術にかかわって約30年になる。

 その間にいくつか技術のジャンプがあった。最近の最大の変化は、組み込みでもLinuxを使うようになったことであろう。

 Linuxを使うと、下回りをほとんど気にせずアプリケーションを開発できるので、開発効率は大きくUPする。しかし、組み込み特有の、ハードウエアと密着した部分は、開発者から隠蔽されてしまう。

 ドライバを開発できる人材、ハードとソフトがからんだ部分の問題を切り分けられる人材がいなくなっている。

 組み込みソフトウエアの技術は日本が強い、というのは、現場を見ていると本当とは思えない。このあたりの技術者教育の問題はかなり大きな問題と思う。

« 東京と大阪の往復 | トップページ | 英語力 »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組み込み技術とLinux:

« 東京と大阪の往復 | トップページ | 英語力 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ