« 単身赴任が始まった | トップページ | 組み込み技術とLinux »

2010年11月25日 (木)

東京と大阪の往復

 大阪が主たる職場であるが、東京にも少しだが部下がいて、大阪と東京の兼務状態になっている。なので、東京出張が多く、その出張を週末・週初にしておけば、休日は自宅で過ごせることになる。

 典型的なパターンは、週末の夜の新幹線で自宅へ移動。休日を自宅で過ごし、週初に東京の事務所に出て仕事をして夜大阪へ移動、ということになる。

 月によっては、ほとんど毎週このパターンのときもあり、そんなときは家族から似非単身赴任と呼ばれている。東京-大阪3時間10分時代に比べてかなり短縮されたとはいえ、新幹線のエコノミー席はつらい。でもグリーン車で移動できるほど偉くもないし、体が資本である。

« 単身赴任が始まった | トップページ | 組み込み技術とLinux »

単身赴任」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京と大阪の往復:

« 単身赴任が始まった | トップページ | 組み込み技術とLinux »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ