« 宅配BOXが不足している | トップページ | ラジオの予約録音と通勤での聞き方:PJ-10とICレコーダ »

2010年12月19日 (日)

ラジオの予約録音

 Radikoが正式スタートすることになった。いろんなソフトが開発されていて、インターネット環境で、PCへRadikoから予約録音することができる。音質もいいので、今後はRadikoが主流になるかもしれない。

 しかし、現状では、NHKはRadikoに参加していないし、Radikoサービス地域も限定されている。私は、NHKの教養講座を録音し、通勤時に聞いている。この用途では、今のところRadikoは使えない。MDラジカセを使って録音し、MDウォークマンで聞いていたが、今やMDウォークマンも1品番を残して製造中止になった。

 その最中、MDラジカセのMDが故障した。RadikoがNHK対応になるまで待とうかな、とかいろいろ考えたが、OLYMPUS ICレコーダー機能付ラジオ録音機 ラジオサーバーポケット PJ-10を購入することにした。MP4フォーマットでラジオを予約録音できる機器である。
 私は、これで毎週10本ほどの番組を予約録音し、ICレコーダへPC経由で転送して通勤時に聞いている。つまり、PJ-10を持ち運ぶことはなく、完全に据え置きである。その場合、ACアダプタを使えるので電池を気にする必要はない。感度が悪いというレビューもあったが、外付けアンテナを窓際においておけば、少なくともAMは感度よく受信できる。パナソニックのMDラジカセと比べても遜色ない感度であり、実用上十分だと思う。

 なにより、毎週同じ時間に録音していてくれ、時報で自分の時刻を補正するので時刻合わせをやる必要もない。半年ほど使っているが、不満はない。

 NHKを毎週録音する人、Radikoのサービス地域外で毎週録音する人、などのは便利な製品である。従来のこの手の製品よりも値段も安いので、いい買い物をしたと思ってる。

« 宅配BOXが不足している | トップページ | ラジオの予約録音と通勤での聞き方:PJ-10とICレコーダ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ラジオ・TV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオの予約録音:

« 宅配BOXが不足している | トップページ | ラジオの予約録音と通勤での聞き方:PJ-10とICレコーダ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ