« 荒天時の東京・大阪移動 | トップページ | 電子書籍:Sony PRS-350 »

2011年1月 7日 (金)

トランジスタ技術の増刊号

 CQ出版のトランジスタ技術およびInterfaceは、組み込み技術者にとって常に要チェックの雑誌だ。そのトランジスタ技術の増刊号でARMコアCPUの基板2枚付きで発売されるらしい。
 組み込みコアは、ARMがほぼデファクトになっている感じなので、勉強用にもいいかもしれない。30年前は、8ビトCPUの評価基板が数万円もしていたことを考えると、雑誌の付録に基板というのはびっくりする。
 これだけ手軽になっているのだから、組み込み技術を勉強しようとすればいくらでもできる環境にあると思う。しかし、会社へはそうした人材は入社してこない。若い技術者はこうした雑誌を購入して勉強しようとは思わないのかもしれない。どういう年齢層の人間が購入しているのか興味がある。

« 荒天時の東京・大阪移動 | トップページ | 電子書籍:Sony PRS-350 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術の増刊号:

« 荒天時の東京・大阪移動 | トップページ | 電子書籍:Sony PRS-350 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ