« 30年前イーサネットは15システムしか動いていなかった:技術が広がるためには | トップページ | 社員食堂のうどんの味:関東風と関西風 »

2011年2月22日 (火)

単身赴任の自炊:スピード自炊

 単身赴任の自炊については、前に書いたがきっちりと料理を学ぶためには、ビジュアル版 調理以前の料理の常識という本がおすすめである。
 しかし、単身赴任者は忙しい。アパートに帰ってから、自炊するのは本当に面倒だ。その時に、この本に載っているようなレシピの料理が作れるかというと実はつらい。そこで、一つの手が鍋料理ということで、これも前に書いたが、ごちそうひとり鍋―食材使いまわし!野菜たっぷり!毎日違う味!という本がおすすめである。
 鍋以外の料理でもう1冊レシピ本を紹介する。自炊する人のスピード料理という本だ。この本は、前の2冊のようにおすすめというほどの本ではないが、手の抜き方で参考になるところがある。分量も1人前で載っている(普通は2人前)し、小型の本なので狭いキッチンで見るには最適である。どこが参考になるかというと、市販のおかずで、という章があるのだ。たとえば、エビフライのレモンソースという料理はエビフライはお総菜屋さんで買ってきて、それにかけるレモンソースだけ自分で作るというレシピである。これを笑うのは簡単だ。だが、忙しいときに、総菜をそのまま買ってきて食べるのではなく、一手間かけて自分の味にする、というのも発想としては見習ってもいいと思うのである。

« 30年前イーサネットは15システムしか動いていなかった:技術が広がるためには | トップページ | 社員食堂のうどんの味:関東風と関西風 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

単身赴任」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単身赴任の自炊:スピード自炊:

« 30年前イーサネットは15システムしか動いていなかった:技術が広がるためには | トップページ | 社員食堂のうどんの味:関東風と関西風 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ