« 分散オブジェクトって組み込みで使えるんだろうか? | トップページ | PlayStationNetworkでの情報漏洩:Sonyのビジネスのコアになるはずだったのに »

2011年4月28日 (木)

iPad2のCover:コンピュータにマグネットとは・・・

 震災の影響で発売が延期されていたiPad2がとうとう発売された。私は買おうか買うまいか悩んでいる。先日PCを買い換えたばかりだから金欠であるということと、やたらと機械ばかりあっても触る時間があるのだろうか、という疑問があるからだ。
 もし買うとしたら(かなり買う方に気分はかたよっているのだが)、純正のS,martCoverも買うだろう。個人的にはカバーは好きではなく、Sonyの電子書籍も、Netbookも、カバーをせずに裸で持ち歩いている。ただ、このSmartCoverだけは、面白そうだ。
 最初にネットでこの記事を読んだときに驚いたのは、このカバーにマグネットがついている、ということだ。今でも、ハードディスクを搭載しているPCにマグネットは禁物だ。磁気記憶なので、その記録に障害がでるからだ。昔は、外部記憶もDVDやCD-ROMのように光学式ではなく、フロッピーディスクは磁気記憶だったのでこれもマグネットは禁物だった。フロッピーディスクを運ぶときに、カバンのマグネットなどの影響があるかもしれないので、フロッピーディスクを運ぶ時に入れておく金属製のケースなんかもあったりした。
 時代は変わり、内蔵ハードディスクではなくシリコンディスクになったことで、マグネットなんかを使っても大丈夫になった。iPadのケースにマグネットと聞いて、びっくりしているのは私くらいかもしれない・・・

« 分散オブジェクトって組み込みで使えるんだろうか? | トップページ | PlayStationNetworkでの情報漏洩:Sonyのビジネスのコアになるはずだったのに »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPad2のCover:コンピュータにマグネットとは・・・:

« 分散オブジェクトって組み込みで使えるんだろうか? | トップページ | PlayStationNetworkでの情報漏洩:Sonyのビジネスのコアになるはずだったのに »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ