« SONYの電子書籍のハード面に関する感想 | トップページ | Apple Store Ginzaの行列:アップルはファンが多い »

2011年5月 4日 (水)

Amazonのカスタマーレビュー:雑誌のレビューは難しい

 Amazonで本を買うときにカスタマーレビューを参考にすることが良くある。カスタマーレビューでかなり期待したが、期待はずれだった本もあるにはあるので、必ずしも参考になるとは限らないが。大阪の古い世代にしかわからない表現だが、浜村淳の映画紹介を聞くようなものでレビューの内容の方が素晴らしいこともあったりする。
 いつも参考にさせてもらうだけでは悪い気がして、自分でもカスタマーレビューを投稿している。金銭的メリットは全くないのだが、参考になった、という投票をしてくれるとうれしい。
 私の場合、専門分野である組み込み技術関係の本を主として投稿している。一部は、このブログでも同じ本を紹介している。ブログで紹介するときは主観を交えて、Amazonにはできる限り買う人の参考になる情報を、というように少しだけ内容は変えている。
 雑誌は単行本に比べてあまりレビューがつかない。でも、Amazonの送料無料化に伴って、雑誌を1冊だけ買うのもあり得る時代になっている。技術系雑誌は駅の売店やコンビニでは買えないので、やはりレビューがあった方がいいと思って、Interfece誌を中心にレビューを投稿するのだが、単行本に比べて評価が低い。単行本は1冊で1テーマとしてのレビューをすればいいのだが、雑誌は中身が分散するため、どうしても内容紹介になりやすかったり、専門外の記事については頓珍漢なことを書いていたりするからだろう。
 技術系の本以外は、参考になったか否かの投票すらない場合が多々ある。技術系以外は、レビューを書く実力に達していないことを痛感したりする。文章も下手なのが影響しているのであろう。練習だと思って続けていきたい。

« SONYの電子書籍のハード面に関する感想 | トップページ | Apple Store Ginzaの行列:アップルはファンが多い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Amazonのカスタマーレビュー:雑誌のレビューは難しい:

« SONYの電子書籍のハード面に関する感想 | トップページ | Apple Store Ginzaの行列:アップルはファンが多い »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ