« ブログを書こうとしたときにちょうど地震がやってきた | トップページ | とうとうMDウォークマンも製造中止に:消えゆく物理媒体-クラウドなら安全? »

2011年7月16日 (土)

節電の効用:新幹線のエアコンが適切な温度になった

 以前書いたように、節電に関しては行き過ぎないかが少し不安に思っている。会社の中も、生産性が落ちるのではないかというくらい暑かったりする。
 ただ、節電も悪いことばかりではないのも確かである。たとえば、新幹線のエアコンだ。以前から電車のエアコンは効きすぎで寒い、ということは言われていた。特に新幹線は長時間乗っているので、寒い車両に出会ってしまったら最悪である。夏の暑い時に新幹線に乗るときは、寒さ対策用に、薄手のジャケットをカバンに入れて移動していた。感覚的には、2回に1回は、ジャケットのお世話になっていた。
 しかし、さすがに節電が叫ばれている今夏は、持ち歩いているジャケットのお世話になることはない。眠たくて寝入ってしまいそうなときに念のためジャケットを羽織ることはあっても、起きているときに必要なことはなかった。今までは、節電=JRの利益、みたな感覚だったので、顧客サービスとしてなかなか実施できず、効き過ぎのエアコンも根絶やしにはできなかったのだろう。でも、今や、節電=正義、である。堂々と節電できるし、暑がりの人がエアコンの効きが悪いとクレームをつけることもないのだろう。
 とはいえ、良いことばかりではないのも確かで、あちらこちらで、節電=正義を振り回すことがないように願っている。

« ブログを書こうとしたときにちょうど地震がやってきた | トップページ | とうとうMDウォークマンも製造中止に:消えゆく物理媒体-クラウドなら安全? »

単身赴任」カテゴリの記事

東京と大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/52219934

この記事へのトラックバック一覧です: 節電の効用:新幹線のエアコンが適切な温度になった:

« ブログを書こうとしたときにちょうど地震がやってきた | トップページ | とうとうMDウォークマンも製造中止に:消えゆく物理媒体-クラウドなら安全? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ