« 札幌旅行はUAのマイレージをANAに交換した | トップページ | EX-ICサービス:早得の席数制限:座席数制限にひっかかった時の予約システムがわかりにくい »

2011年8月 6日 (土)

仮の生活としての単身赴任:そろそろ満4年

 今年の9月で単身赴任も5年目に突入する。
 単身赴任の日常の生活にはもうすっかりなじんでしまっている。生活上、追加して購入しなければならないものも、1年目にはたくさんあった。四季のある日本では、やはり1シーズン過ごしてみないと、何が必要かはわからないからである。なので、1年目は、何だかんだで買い物が必要になる。もっとも、ネットで大抵のものは調べて買える世の中なので、懐は寒くなるが、買い物そのもので時間が食われることはあまりなかった。
 1年目に必需品は揃ったので、2年目は少しはましな生活にしようと思うが、単身アパートの狭さのせいで、大抵の計画は頓挫する。昔から欲しくて、あきらめてしまったものにソファがある。ちょっとした読書とか、ビデオを観たりするのに、PC用の椅子ではくつろいだ気がしないので、ソファが欲しかった。価格的には大したことはないが、狭い部屋では置き場所がない。いろいろ考えたあげく、断念したままになっている。3年目ははっきりと言って、惰性である。一応の生活はできるが、所詮仮の生活なので何もしなかった。
 4年目に、これでは、時間がもったいなすぎると思った。仮の生活には違いないが、仮は仮でも、生活以外のこともトライしてみようと思った。ブログを始められたのは、自分にとっては、ある種の刺激になっている。5年目に向けて何をしようかと考えているところである。
 単身赴任は、悪いことばかりではないが、プラスマイナスをすれば、はやりマイナスである。でも、長期化しそうなので、そんなことも言ってられない。海外での単身赴任も増えているようで、みんな大変である。でも、その中でも工夫していくしかないのであろう。

« 札幌旅行はUAのマイレージをANAに交換した | トップページ | EX-ICサービス:早得の席数制限:座席数制限にひっかかった時の予約システムがわかりにくい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

単身赴任」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮の生活としての単身赴任:そろそろ満4年:

« 札幌旅行はUAのマイレージをANAに交換した | トップページ | EX-ICサービス:早得の席数制限:座席数制限にひっかかった時の予約システムがわかりにくい »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ