« トランジスタ技術がCESへ出展するらしい:トランジスタ技術2012年2月号の予告より | トップページ | 飲酒運転はなぜなくならないのだろうか:携帯電話も危ない »

2011年12月15日 (木)

個人用デスクトップPCで使っているガジェット

 個人用にはWindows7のデスクトップPCを使っている。世の中にはノートPC派が多いと思うが私はデスクトップPC派である。やはり大容量のHDDとか性能を考えると今でもデスクトップPCの方が有利だ。しかも画面がでかいし、キーボードでも私が多用するPageUP、PageDOWNキーをノートPCのようにFnキーを押しながらとかせず、そのまま押して使える。
 さて、そのPCのガジェットの話である。WIndows7にしたのだから、ということで、今のPCを買ったときに、デフォルトでインストールされているガジェットではなく、いくつかのガジェットをインストールした。カレンダー、時計、電卓、天気予報の4つをインストールした。結局、この中で一番実用的なのは天気予報だった。時計は意外に使わない。それは私のPCの使い方で、1ソフトを画面最大で使うことが多いからだ。つまり、今何時かな、と思っても、その時に画面上に時計のガジェットが見える状況にないことが多い。カレンダーも同じだ。見たいときにはカレンダーガジェットは見えない。
 一方、天気予報は、PCを立ち上げた時に一度見ればOKだ。PCを使っている間に2~3時間経過したって天気予報の内容は変わらないからだ。つまり、これは一度見れば、PCを使っているときに見ることの少ないガジェットで、かつ、明日の天気は気になるタイプなのでぴったりだ。私は気温も気になるタイプなので、気温も表示されるガジェットを選んでいる。
 画面の置いておきながら1回も使っていないのが電卓である。
 こういうちょっとした小道具は、実際に使ってみないと使い勝手はわからないものだ。

« トランジスタ技術がCESへ出展するらしい:トランジスタ技術2012年2月号の予告より | トップページ | 飲酒運転はなぜなくならないのだろうか:携帯電話も危ない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/53455289

この記事へのトラックバック一覧です: 個人用デスクトップPCで使っているガジェット:

« トランジスタ技術がCESへ出展するらしい:トランジスタ技術2012年2月号の予告より | トップページ | 飲酒運転はなぜなくならないのだろうか:携帯電話も危ない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ