« 正月三が日の最終日 | トップページ | 本当に寒い中での始業式 »

2012年1月 4日 (水)

東京・大阪の移動-車の場合

 東京・大阪の移動については何度も書いてきた。いつもはビジネスで1人で移動する場合だが、今回は1家4人で移動する場合について書いてみたい。
 今回の正月は、前にも書いたが千葉の自宅から実家のある大阪へ移動することにした。家族は4人で、しかも家内の実家と私の実家は同じ大阪と言っても電車で移動するのは結構やっかいな位置にある。交通費も4人分となるとバカにならない。ということで、大抵の場合、車で移動することになる。
 車での移動で、最大の悩みどころは、東名高速を使うか、中央自動車道を使うかである。東名高速の方が道はよく、サービスエリアも充実していて雪が降ることも少ない。中央自動車道は、道は悪く、サービスエリアも大したところはなく、雪が降ることもある。でも、中央自動車道の方がすいている場合が多い。というか、東名高速は本当に渋滞が多い。
 12月31日、千葉から大阪への移動は、東名高速道路を使った。伊勢湾岸道路、新名神と乗り継いで、6:00発で大阪到着14:00と順調だった。問題は1月3日の大阪から千葉への移動である。経験的によく当たる高速道路の渋滞予測では、東名高速道路はほぼ全日に渡って渋滞である。一方、中央自動車道経由なら、有名な小仏トンネルの渋滞は11:00から、と出ている。ここを10:00すぎに抜ける計画にした。朝4:00出発というかなり強硬なスケジュールだ。運転手は3人いるので、交互に運転手を変わりながら、トイレ休憩2回と給油だけしかサービスエリアに止まらずノンストップで運転するという方法で、予定通り10:00すぎに小仏トンネルを渋滞なしで通り抜けることが出来た。子供が小さいときにはできなかった方法である。子供が小さい時は、いつも帰路は12時間以上かかっていた。渋滞さえしなければ、車は本当に安上がりなのでありがたい。

« 正月三が日の最終日 | トップページ | 本当に寒い中での始業式 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東京と大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/53654599

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・大阪の移動-車の場合:

« 正月三が日の最終日 | トップページ | 本当に寒い中での始業式 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ