« 御殿場アウトレットモールに行ってきました:富士山がきれいだった | トップページ | 開発の現場から:定時退社日の効果-残業が残業を生む悪循環を外から断ち切る手段 »

2012年3月27日 (火)

トランジスタ技術4月号は電子回路入門:絵で理解するというコンセプト通りかは疑問だが面白い特集

 トランジスタ技術 2012年 04月号の特集は、「絵とき!電子回路超入門」である。毎年4月号は、フレッシャーズ特別号ということで、社会に出たプロの卵に向けた特集である。社会に出てから20年を超えている私なども、へ~と思うことも多く、基礎を見直すという意味でも、楽しみにしている号である。
 今回の特集のコンセプトは面白い。ベテランというのは、電子回路についてイメージで理解している、というのである。「百戦錬磨のベテランがもっている部品や回路のイメージをイラストにし、回路の動作をわかりやすく解説します」ということである。
 面白い考えだが、内容そのものが、果たしてこのコンセプト通りかは少し疑問だ。みんな、どんなイメージでとらえているんだろう、という興味津々で読んだのだが、あまりピンとこなかった。たぶん、みんなとらえ方は異なるし、そもそもベテランの頭の中をイラスト表現するというのが難しいのである。
 では、この特集記事が失敗かと言えばそんなことはない。なかなか面白いのである。たぶん、ある程度の実務経験があっても、参考になることが多い内容だ。それは、まとめ方が、ケースごとに事例で語られているからである。どうも、人の頭の構造は、こんな場合にはこう考えるのだよ、という実例をもとにした方がわかりやすいのであろう。昔、人工知能が流行していたときに、ベテランのノウハウをIF-THENのルールで表現するというシステムがあったが、そういうものなのかもしれない。

« 御殿場アウトレットモールに行ってきました:富士山がきれいだった | トップページ | 開発の現場から:定時退社日の効果-残業が残業を生む悪循環を外から断ち切る手段 »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/54323978

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術4月号は電子回路入門:絵で理解するというコンセプト通りかは疑問だが面白い特集:

« 御殿場アウトレットモールに行ってきました:富士山がきれいだった | トップページ | 開発の現場から:定時退社日の効果-残業が残業を生む悪循環を外から断ち切る手段 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ