« CATV契約をハイビジョン契約にしたらCMスキップ機能がきかなくなった | トップページ | PCを買い替えると環境移行に時間がかかる »

2012年4月29日 (日)

自宅のPCを買い替えた:かなり安く買えたがCDドライブが今一つ

 自宅のPCの調子がおかしいと言うことは、以前も書いた。何度電源ON・OFFしても復旧しなかったのだが、電源OFFのまま1日放置しておいたら復旧した。でも、何回か調子の悪いこともあるので、そろそろ限界なのだろう。Windows-XPマシンでもあるし、買い替え時かもしれない。ちょうどG/Wで、時間のあるときに買い替えようと思い、機種を探した。これも以前書いたが、単身赴任先のPCも買い替えたのだが、単身赴任の身では、こちらがメインのPCなので、これは慎重に選んだ。自宅の方は、あまり使わないので、まずは価格で勝負という方針にした。結果、マウスコンピュータのBTOで買うことにした。ディスプレイはあるので、PC本体だけである。
 Wnidows-7ProfessionalでRAM8G、CPUはcoreーi5という単身アパートのPCとほぼ同じ構成が、6万円以下で買うことが出来た。1年前に単身アパート用に調達した価格に比べ、かなり安くなっている。
 ただ、単身アパートにはビデオデッキがないので、PCでビデオを見るために、ドライブはブルーレイ対応を奮発した。一方で、自宅ではビデオはビデオデッキで観るので、一番安物のドライブにした。すると本当の安物という感じのドライブが付属されてきた。この手の、可動部のある機器は、機能だけで選んではいけないということを痛感した。
 とは言え、これだけの性能のものを6万円以下で買えるというのは、ある意味、びっくりである。PC業界ってきびしい世界だ。

« CATV契約をハイビジョン契約にしたらCMスキップ機能がきかなくなった | トップページ | PCを買い替えると環境移行に時間がかかる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

単身赴任」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/54584683

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅のPCを買い替えた:かなり安く買えたがCDドライブが今一つ:

« CATV契約をハイビジョン契約にしたらCMスキップ機能がきかなくなった | トップページ | PCを買い替えると環境移行に時間がかかる »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ