« 年度末の社内書類の多さに疲れた | トップページ | 会社の標準PCはディスプレイをアナログで接続する構成になっていた-IT部門はどこまで現場のことを無視できるのか? »

2012年4月 1日 (日)

エイプリルフールの風習は少し下火なのか

 今日は4/1である。4/1と言えば、新年度の始まりであるとともに、エイプリルフールの日でもある。昔は、エイプリルフールというのは、かなり流行していた。今でも、いろんなところでやっているらしくもあり、まとめサイトを見ると頑張っているところがあることもわかる。
 でも、何となく、昔ほどのパワーがなくなった気もする。昔は、ASCII誌のパロディ誌を出版社自ら出版したり、なんだか少しお祭りのようなところがあった。会社でも、何か1つ嘘をついてやろうという活気のようなものがあったような気がする。でも、今はそこまではなく、やるところはやってるけどねえ、という程度のような気もする。
 まあ、私自身、そんなことを喜ぶ年齢ではなくなったので、そうした輪に入っていないだけかもしれない。一方で、エイプリルフールの風習が入ってきて、そろそろ風化してきたのかもしれない。バレンタインデーも、マジメに告白する時代から義理チョコ、友チョコへと変化したように、風習というのは何らかのカタチで変化していくのであろう。

« 年度末の社内書類の多さに疲れた | トップページ | 会社の標準PCはディスプレイをアナログで接続する構成になっていた-IT部門はどこまで現場のことを無視できるのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/54359964

この記事へのトラックバック一覧です: エイプリルフールの風習は少し下火なのか:

« 年度末の社内書類の多さに疲れた | トップページ | 会社の標準PCはディスプレイをアナログで接続する構成になっていた-IT部門はどこまで現場のことを無視できるのか? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ