« トランジスタ技術6月号はPIC特集:ARMとどう使い分けるんだろう | トップページ | Amazonで古本を買う(つづき):昔読んで面白かった本が今読んでも面白いわけではない »

2012年5月11日 (金)

Amazonで古本を買う

 Amazonをよく利用する。でも、本屋でも手に入る本は、本屋で少しでも立ち読みしてから買う方が当たり外れが少ない。新書とか文庫の新刊は本屋で買うようにしている。
 少し特殊な本とか、少し前に出版された本とかは、近所の本屋にはなかったりするので、これはAmazonを最も活用するパターンである。
 最近、意外にいいな、と思っているのが古本を買うことである。再版されない本は多い。そうした本を手に入れるには古本を買うしかない。でも古本屋は近所にはない。神田とかの古本屋で探すにしても、古本好きならともかく、単なる本好きには少しつらい。でも、Amazonなら、古本もマーケットプレイスで扱っている。大抵の場合、ちゃんとしした古本屋が扱っているので安心である。送料を取られても、わざわざ古本屋街へ行って探す手間を考えると、Amazonの方が手軽だ。
 先日、Amazonで、SF入門 (1966年)という本を買った。初版は昭和40年。私が買ったのは、昭和46年発行jの第6版である。私が、SFに興味を持ったのは、昭和50年ころである。そのころ、SFはまだそれほどメジャーではなく、読書ガイドもあまりなかった。そんな中でこの本の存在を知ったのだが、その頃には、この本は、普通の本屋には置いていなかった。当時の私には、古本屋で探すほどの行動力もなく、読んで見たいと思ったまま、長い時間がすぎた。
 長い間SFを読んでいなかったのだが、ここ何年か、再びSFを読み出したときに、そう言えば昔、SF入門という本を読みたかっていたなあ、ということを思い出した。Amazonで調べてみると、1000円以下で入手できる。というので注文して入手した。いまさら読んでも、得るものはないのだが、昔読みたかった本が手軽に読めるというのは、いいものである。

« トランジスタ技術6月号はPIC特集:ARMとどう使い分けるんだろう | トップページ | Amazonで古本を買う(つづき):昔読んで面白かった本が今読んでも面白いわけではない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/54672469

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonで古本を買う:

« トランジスタ技術6月号はPIC特集:ARMとどう使い分けるんだろう | トップページ | Amazonで古本を買う(つづき):昔読んで面白かった本が今読んでも面白いわけではない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ