« ザ・タワー展へ行ってきました:バベルの塔か始まる塔の物語 | トップページ | 計画停電に備える:準備したもの »

2012年6月30日 (土)

金閣寺に行ってきました:半分以上が外人観光客でびっくり

 金閣寺へ行ってきた。前に行ったのは、30年ほど前で、その時はちょうど改装中で見れなくてがっかりした覚えがある。それ以来、行っていないので、実は金閣寺へ行くのは初めてである。
 鉄道で最寄りの駅がないので、どうしてもバスで行かざるを得ないのがネックである。30分ほどバスに揺られる必要がある。行ってみて驚いたのは外人観光客の多さである。確かに、金閣寺は、外人観光客にとってわかりやすい観光資源である。わびさびよりも、黄金の方が絶対にわかりやすい。金閣寺へ寄る前に、ついでに竜安寺じも寄ったのだが、こちらの庭は、わかりやすいものではない。
 このわかりやすい観光資源を活用するというのは、重要だろう。ちなみに、残りの大半は修学旅行生である。個人で、しかも1人で来ている人間は、ほんの数人というところであった。京都駅に着くと、大半は1人で行動している。でも、観光地では全く異なる層になることを実感した。

« ザ・タワー展へ行ってきました:バベルの塔か始まる塔の物語 | トップページ | 計画停電に備える:準備したもの »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金閣寺に行ってきました:半分以上が外人観光客でびっくり:

« ザ・タワー展へ行ってきました:バベルの塔か始まる塔の物語 | トップページ | 計画停電に備える:準備したもの »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ