« 節電の夏にガス会社が攻勢 | トップページ | 大阪の連日の暑さで、疲れがたまる »

2012年7月25日 (水)

暑い夏を過ごすためのかき氷のみつ:宇治金時を求めて

 日本の夏は暑い。大阪の暑さは本当に蒸し暑い。単身赴任用の狭いアパートに帰ってくると34度になっていたりする。すぐにはエアコンは効かない。そんな時には、かき氷でも食べて、からだの中から冷やすのがおすすめ、という話は、以前に書いたことがある。
 今回は、そのかき氷のみつの話である。スーパーに売っているかき氷のみつは、みぞれ味、いちご味、レモン味、メロン味が定番である。そこに、最近はブルーハワイが追加されている、というのがパターンである。ところが、私の好みは、宇治金時なのだ。あんは、缶詰の小倉あんが売られているのでそれを使えば良いが、問題は宇治茶味のみつである。これが、なかなか売っていないのである。かき氷のみつの2大ブランドは、井村屋と明治屋だ。スーパーで優勢なのは井村屋で、井村屋で宇治茶味は見たことがない。明治屋は宇治茶味があるのだが、扱っているスーパーが少ない。私の限られた調査では、明治屋を扱っているのは、イトーヨーカ堂だけである。イオンも西友も井村屋しか扱っていない。大阪近郊の大手スーパーもそうだ。
 千葉の自宅にはイトーヨーカ堂があるのでいいのだが、大阪の単身アパートにはない。ということで、昨年は、大阪の単身アパートでは宇治金時にありつけず、レモン味で我慢していた。
 今年は、思い立って、スーパーがだめなら通販で、ということで探してみたら、キャプテン 宇治茶 600mlというのがあった。なかなかおいしい。しかも、Amazonが扱っているので、送料も無料、注文後すぐ届くのもポイントが高い。
 これで、宇治金時が食べられると思ったら、今度はカロリーが気になってきた。宇治金時は、かき氷の中では高カロリーだろう、きっと。毎回、アンを入れるのはやめて、2回に1回は宇治茶だけにしようかと思っている。

« 節電の夏にガス会社が攻勢 | トップページ | 大阪の連日の暑さで、疲れがたまる »

単身赴任」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/55225479

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏を過ごすためのかき氷のみつ:宇治金時を求めて:

« 節電の夏にガス会社が攻勢 | トップページ | 大阪の連日の暑さで、疲れがたまる »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ