« 金閣寺に行ってきました:半分以上が外人観光客でびっくり | トップページ | 防災に備える:計画停電対策のついでに買ったもの »

2012年7月 1日 (日)

計画停電に備える:準備したもの

 原発が再稼働するということで、関電も最悪の状況は脱したとは言え、今年が猛暑だったりするとやはり計画停電の可能性はありそうだ。そうなるとそれに備える必要がある。
 自宅では東電の計画停電も経験しているので、その経験も踏まえ、何を購入するか考えたい、ということを以前書いた。今回は、実際に買ったものを少し紹介したい。
 まずは、照明である。計画停電というのは、対象の地域が一斉に停電になる。ので、本当に、夜は真っ暗になるのである。東電のときは、冬だったので夜の電力消費量が多かったから夜も計画停電の対象だった。今回は夏なので夜も対象になるかどうかは不明だが、備えておくのにこしたことはない。防災対策としては必須なので、この際、買っておくことにした。電池は、単3が使えるものにした。単1の乾電池はすぐに品切れになること、単3ならeneloop 単3形を使えれば、停電でないときに充電すれば、乾電池が売り切れていても使えるからだ。GENTOS(ジェントス) エクスプローラー 【明るさ150ルーメン/実用点灯20時間】 EX-757MSというのを購入した。灯りは、単身アパートしては十分だ。家族で暮らす自宅の場合、リビングだけでなく、トイレに行くときとかにも、もう1台とかなるのだが、単身なら1台を持って歩くだけなので十分である。
 今回は夏なので、問題は暑さ対策だ。電池式扇風機は必須だと思うが、これは、あまりいいものが見つからなかったのでまだ買っていない。
 もう一つ重要なのは水である。アパートの場合、停電になると水道のポンプが止まるので、水も出なくなるからだ。ただ、これは計画停電の場合、事前に水のくみ置きをしておけばいいので、何とかなるであろう。
 冷蔵庫が止まるのも問題である。東電の時は冬だったので、保冷剤でしのいだが、今回は夏なのでどれでしのげるかは不明だ。単身者としては、この時期は、要冷蔵のものや冷凍食品は買わずに済ますつもりだ。インスタント食品や、缶詰でも生きていける。
 何にせよ、やっかいな事態である。

« 金閣寺に行ってきました:半分以上が外人観光客でびっくり | トップページ | 防災に備える:計画停電対策のついでに買ったもの »

単身赴任」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/55091502

この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電に備える:準備したもの:

« 金閣寺に行ってきました:半分以上が外人観光客でびっくり | トップページ | 防災に備える:計画停電対策のついでに買ったもの »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ