« トランジスタ技術9月号はスマホを組み込み機器として使う特集 | トップページ | Interface10月号は音声認識・音声合成の特集:普通の技術者にはなじみのない技術についてまとまっている »

2012年8月29日 (水)

布団乾燥機の冷風モード

 単身赴任で気持ちよく寝るには布団乾燥機で布団を乾燥させることがおすすめ、というのは以前書いたことがある。
 布団を外で干した時のあのなんとも言えないにおいはない。また、日光による消毒作用も期待できない。でも、きっちり乾燥はしてくれる。
 夏なんかは、外で干したりすると、布団に熱がこもって、エアコンの効いた部屋で冷やさないと寝れたものではない。だが、布団乾燥機は冷風モードがあるので、それほど布団の温度が変わらずに乾燥してくれるのはありがたいことである。といっても、やはり少しは温度が上がるので、寝る直前に乾燥機を使うのはよくない。冬は直前に乾燥すると暖かく寝られるのでうれしいのだが、夏は少し前に乾燥させる必要がある。これが結構面倒なのだ。というよりも、寝る少し前に気づくので、意外に布団乾燥機をかける機会がないのである。本当は、もうすこし冷たい空気で乾燥してくれれありがたいのだが、結露とかの可能性もあるので難しいのであろう。
 でも、夏はどう考えても布団は汗だらけである。いまから布団乾燥機でもかけて、今日はぐっすり眠りたい。

« トランジスタ技術9月号はスマホを組み込み機器として使う特集 | トップページ | Interface10月号は音声認識・音声合成の特集:普通の技術者にはなじみのない技術についてまとまっている »

単身赴任」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布団乾燥機の冷風モード:

« トランジスタ技術9月号はスマホを組み込み機器として使う特集 | トップページ | Interface10月号は音声認識・音声合成の特集:普通の技術者にはなじみのない技術についてまとまっている »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ