« Windows8はPC進化の必然なんだろうか? | トップページ | ブルーインパルスを観に行ってきました:入間航空基地祭は大賑わい »

2012年11月 3日 (土)

PCゲームX-COMにはまっている

 XCOM: Enemy Unknownというゲームにはまっている。これは、1994年発売のX-COM:UFO Defenceという名作ゲームをリメイクした作品だ。X-COM:UFO DefenceはPCゲームとしては日本語化されなかったため、かなりの名作にもかかわらず、プレイした人が多いとは言えないだろう。私は、昔はPC9801派だったため、これが出た当時はプレイしていないが、PCを買い替えたときに真っ先にプレイしたPCゲームの一つである。
 旧作をプレイしたのはかなり昔なので、詳しい内容は覚えていない。しかし、雰囲気は旧作そのものである。少なくとも操作性がよくなったので、ストレスを感じることが少なくなった。今は、エイリアン基地を攻撃成功したところである。前半は武器の戦いであるが、後半はエスパー能力が必要になってくる。徐々に複雑になってくるはずなので、楽しみである。
 ストラテジー系のゲームは好きだが、旧作はやったことのない人は、XCOM: Enemy Unknown Strategy Guide: How To Surviveを見ておけば、ネタバレにならずにちょっとしたコツがわかる。英語のサイトだが、簡単な英語なのですぐに読めると思う。

« Windows8はPC進化の必然なんだろうか? | トップページ | ブルーインパルスを観に行ってきました:入間航空基地祭は大賑わい »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56020889

この記事へのトラックバック一覧です: PCゲームX-COMにはまっている:

« Windows8はPC進化の必然なんだろうか? | トップページ | ブルーインパルスを観に行ってきました:入間航空基地祭は大賑わい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ