« hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 | トップページ | 寒い休日:全く外出しない引きこもり生活-定年になったらどうなるんだろう? »

2013年2月22日 (金)

百田尚樹の著書を初めて読んだ:他の著書も読んでみたくなる著者だ

 飛行機の出発が1時間遅延した、という話を前に書いた。その時に、本を持っていて、その本のおかげで疲れはしたが、暇にはならなかった。
 持っていた本は、百田尚樹の影法師という本である。百田尚樹は非常に評判の良い作者であるが、今まで読んだことはなかった。題名がどうも私の趣味ではないのである。でも、いろんな書評を読んでも、あまりにも評判がいいので、食わず嫌いもと思って手に取った。
 読み出したらとまらない、という本は久しぶりである。飛行機の遅延はうんざりだったが、その時間も含め1日で読んでしまった。他の著書も読んでみたいが、時間のあるときを選ばないと、下手に平日の夜に読んで寝不足になったら困る。

« hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 | トップページ | 寒い休日:全く外出しない引きこもり生活-定年になったらどうなるんだろう? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56775938

この記事へのトラックバック一覧です: 百田尚樹の著書を初めて読んだ:他の著書も読んでみたくなる著者だ:

« hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 | トップページ | 寒い休日:全く外出しない引きこもり生活-定年になったらどうなるんだろう? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ