« オンラインバンキング詐欺の手口にびっくり | トップページ | 組織と制度設計:埼玉県教諭の退職騒ぎに感じること »

2013年2月 1日 (金)

視点を変えるということ

 雑誌を読んでいたら面白い広告があった。千葉ロッテの井口選手の話である。二塁手という偶然が作った未来という題名である。ショートというポジションにいた井口選手が二塁手にコンバートされた時の話である。少し引用する。

 初めてセカンドの定位置に陣取ってびっくりした。わずか数メートル左に動いただけないのに、見える世界が変わった。打者と投手のせめぎあいが。双方のベンチが。全部見える。<中略>そんな二塁手の目を持ったからこそ、敵の隙を盗み、盗塁王になれた。投手の癖を盗み、3割バッターになれた。

 野球のことはわからないが、視野を変えるだけでいろんなことがわかるようになること、というのは、経験する。このポイントは、本当にそのポジションに変わらなければわからないことがあるということである。どんなに、練習でそのポジションについてもだめだ。実践でそのポジションにつかないと本当のことはわからない。
 複数の仕事を経験することの利点は、この視野を変えることによる非線形の成長であろう。もちろん、逆効果になることだってあるだろうが。
 私の狭い範囲でも、ハード技術者とソフト技術者、プレイヤとマネージャ、複数のポジションを経験したことで、仕事の幅が広がり、仕事のレベルも上がったように思う。視点を変えてこそ、見えるモノがあるからだろう。

« オンラインバンキング詐欺の手口にびっくり | トップページ | 組織と制度設計:埼玉県教諭の退職騒ぎに感じること »

スキル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56640145

この記事へのトラックバック一覧です: 視点を変えるということ:

« オンラインバンキング詐欺の手口にびっくり | トップページ | 組織と制度設計:埼玉県教諭の退職騒ぎに感じること »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ