« トランジスタ技術3月号の特集は「1万円で作るMy実験室」:自作派の心をくすぐるような企画 | トップページ | hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 »

2013年2月20日 (水)

ツールを自作する重要性

 トランジスタ技術 2013年 03月号の特集は、実験用のツールをArduinoを活用して、外付け回路込みで1万円で作るという自作派の心をくすぐるような企画であるということは前回書いた。
 この実験用のツールを作る、ということは、仕事の上でも、開発において非常に重要なことだと思う。もちろん、仕事で開発をする以上、ロジアナなんかは買えばいいのであって、何もわざわざ作る必要はない。でも、そうした一般的な測定器はともかく、実際にはツールを作るしかない場合もある。
 私の例で言うと、プロトコルアナライザは作る場合が多い。もちろん全て一から作るのではない。市販のアナライザではデコードしてくられない自社開発部のデコード部をプラグインとして開発する、というパターンである。テストツールも作る場合が多い。
 開発ツール作りは、開発の目的とする機器の開発ではない部分の開発になるので、あまり費用や手間をかけられないが、実は重要な部分である。

« トランジスタ技術3月号の特集は「1万円で作るMy実験室」:自作派の心をくすぐるような企画 | トップページ | hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56806168

この記事へのトラックバック一覧です: ツールを自作する重要性:

« トランジスタ技術3月号の特集は「1万円で作るMy実験室」:自作派の心をくすぐるような企画 | トップページ | hotmailからoutlook.comへの移行:便利になったかはわからないが移行は簡単 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ