« 課長登用の年齢制限 | トップページ | エンジニア版課長塾 »

2013年2月16日 (土)

飛行機の出発が1時間遅延:こんなときはラウンジに入れればいいのに

 東京と大阪の移動には、基本的には飛行機を使っている。先日、予約していた便が、787の欠陥の問題で、欠航になったという経験は前に書いたことがある。
 昨日は、1時間出発時間が遅れるという経験をした。13:00発を予約していた。セキュリティゲートを抜けて、セキュリティゲートで受け取る搭乗口案内を見ると、14:00発になっている。13:00発だった便が14:00発に変更になっているのである。
 1時間の遅延というのは微妙である。空港へ移動する前からわかっていれば、その時点で新幹線の予約をして、新幹線に変更するのが一番いい方法だと思う。ただ、今回は既に空港まで行っている。伊丹から新大阪はそれなりに時間がかかる。かつ、やはり新幹線は飛行機よりも移動時間はかかるので、1時間程度の遅延なら待つしかない。
 1時間も余分に待つのはつかれた。この時ほど、ラウンジに入れたらと思ったことはない。UAのマイレージからANAのマイレージへ切り替えている途中で、ラウンジに入れる上級会員にはなっていないのだ。おかげで、本を読む時間ができたが・・・。でも疲れた。

« 課長登用の年齢制限 | トップページ | エンジニア版課長塾 »

単身赴任」カテゴリの記事

東京と大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56775869

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機の出発が1時間遅延:こんなときはラウンジに入れればいいのに:

« 課長登用の年齢制限 | トップページ | エンジニア版課長塾 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ