« iPhoneの水濡れ検出の仕組み:初期不良交換を断られた | トップページ | Firefoxが本当に製品化されるとは・・・ »

2013年3月10日 (日)

スマホのOS合戦:オープンソフトの潮流がどこまで進むのか

 FirefoxとTizen、第3極のモバイルOSが台風の目になったMWC 2013という記事を読んで、iOSとAndroid以外にもスマホ用のOSを開発しているところがあるんだということに驚いた。私自身はスマホの動向に疎いので、Ubuntuがスマホにまで搭載されるという記事を読んで驚いたということは以前も書いたことがある。
 天下のマイクロソフトといえども、この状況からWindowsPhoneを盛り返すのは難しいだろうから、第3極はオープンソフト勢力ということになるのだろう。本当に、オープンソフトの潮流は止まらない、という感じである。

« iPhoneの水濡れ検出の仕組み:初期不良交換を断られた | トップページ | Firefoxが本当に製品化されるとは・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56880783

この記事へのトラックバック一覧です: スマホのOS合戦:オープンソフトの潮流がどこまで進むのか:

« iPhoneの水濡れ検出の仕組み:初期不良交換を断られた | トップページ | Firefoxが本当に製品化されるとは・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ