« 王羲之展へ行ってきました:人の多さにびっくり | トップページ | 顧客の声を素直に聞いてはいけません:営業の声も・・・ »

2013年3月 3日 (日)

花粉症のシーズン到来:予防のためのマスクはすぐ忘れる

 本当に寒かった冬も少しづつ寒さがやわらいでくる。その頃やってくるのが花粉症のシーズンである。私は幸い花粉症ではないのだが、周囲の花粉症の人の多さをみると、いつ自分が花粉症にならないとも限らない。しかも、今年はそれに加えてPM2.5である。
 花粉症は、ある一定レベルを超えたときに急に発症する病気らしいので、誰でもなる可能性がある。そのためには、まず花粉を吸い込まないことである。とはいえ、外出しないわけにはいかない。健康のために、なるべく歩くようにしているのだが、花粉症になるのを恐れて、そうした健康のためのちょっとしたことをやめるのも本末転倒のような気もする。
 とりあえずは、外出時にはマスク。部屋には加湿器という当たり前の対策を地道に実施するしかない。でも、マスクはすぐに忘れてしまう。

« 王羲之展へ行ってきました:人の多さにびっくり | トップページ | 顧客の声を素直に聞いてはいけません:営業の声も・・・ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56876660

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症のシーズン到来:予防のためのマスクはすぐ忘れる:

« 王羲之展へ行ってきました:人の多さにびっくり | トップページ | 顧客の声を素直に聞いてはいけません:営業の声も・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ