« ヘリウムって枯渇するものなんだ | トップページ | 油を使わずに揚げ物ができる調理器:本当においしければ使ってみたい »

2013年3月14日 (木)

通信インフラも土木技術の上に成り立っているという当たり前の事実

 日経コミュニケーション3月号の特集は、「通信は大丈夫? “インフラ” 総点検」である。この特集の面白いのは、“インフラ” を扱っていることである。
 通信インフラというと、ネット回線とか電話網というように、通信と言う意味でのインフラを意味する。でも、この特集の“インフラ”は、建物とかケーブルを通す配管というような、いわば物理的インフラを意味している。
 よく考えれば、通信だって、電力・ガス・水道というインフラと同じように、土木技術がなければ成り立たないはずである。でも、何となく、インターネットを雲の絵で描いてきて以来、 電力・ガス・水道という伝統的なインフラとは違う扱いをしてきた気がする。
 昔、Ethernetケーブルに同軸ケーブルを使っていたとき、そのケーブルの色は黄色で、イエローケーブルと呼ばれていた。なぜ黄色かというと、ネズミの嫌いな色だからだ、と言われていた。本当かどうかは知らないが、でも、ケーブルにはネズミ対策とか、漏水対策とか、いろいろ必要だったのである。端末に無線LANを使うようになってから、この手の物理条件を考慮する必要はなくなてきている。しかし、インフラということでは、物理的なことは相変わらず重要なのだという、当たり前の事実に気づかされる特集であった。

« ヘリウムって枯渇するものなんだ | トップページ | 油を使わずに揚げ物ができる調理器:本当においしければ使ってみたい »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/56954867

この記事へのトラックバック一覧です: 通信インフラも土木技術の上に成り立っているという当たり前の事実:

« ヘリウムって枯渇するものなんだ | トップページ | 油を使わずに揚げ物ができる調理器:本当においしければ使ってみたい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ