« 一律にウォーターフォールで作る:これ以外のやり方を知らない | トップページ | 開発プロセス:標準化の標準化 »

2013年3月28日 (木)

ファービーの新型

 かつてはやったおもしゃであるファービーが再上陸している。瞳が液晶?スマホ連係? ファービーが進化して帰ってくるという記事によれば、スマホ連携もできるらしい。日経エレクトロニクスによると、このスマホ連携は、人間の耳には聞こえない高周波の音声でやってるそうだ。なるほど、音声なら安く済む。
 いつもなら、ここから技術の話に進むのだが、今回は、少し思い出モードである。ファービーは、娘が小さい頃さんざん遊んだおもちゃだ。家族でハワイに行ったときに、ファービーのキャラクターを使ったキーホルダー大のおもちゃがあって、それを娘に買ってやったら大喜びだった。ハワイから日本に帰ってから、ファービーそのものを交わされる羽目になった。ファービー同士で話をするというモードがあって、複数個買わされる羽目になったわけである。今回の再上陸は、全く関係がない。おもちゃも買わなくなったので、そもそもファービーが再上陸したことは、日経エレクトロニクスで読むまで知らなかった。

« 一律にウォーターフォールで作る:これ以外のやり方を知らない | トップページ | 開発プロセス:標準化の標準化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57052896

この記事へのトラックバック一覧です: ファービーの新型:

« 一律にウォーターフォールで作る:これ以外のやり方を知らない | トップページ | 開発プロセス:標準化の標準化 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ