« 北インド料理と南インド料理 | トップページ | 眼鏡のツルが壊れて新たに1式作った:レンズが随分安くなった »

2013年4月28日 (日)

ネット環境が悪いときのiTunesのダウンロード:変な音声ファイルになる

 かなり古いiPodで通勤時に、iTunesでダウンロードした音声を聞いている。主として、ラジオ番組として放送された内容を再配信しているものなど、基本は無料番組である。
 自宅のPCは、離れた部屋でWiFiを使っている。マンションなので、どうも混雑してきているようで、たまに全く接続できなくなることがある。このときにiTunesのダウンロードをしていると最悪である。WiFiが接続できていないので、ダウンロードは途中で失敗する。これは仕方ない。
 iTunesには、ダウンロード再開できるモードもあり、この機能を使うと、ダウンロードに失敗した時点から再開してくれる。一見よさげな機能なのだが、これで再開するとうまくいかない場合がある。
 ダウンロードは一見正常に終了するのだが、その音声ファイルが変なのだ。途中で途切れたり、同じところが何度も繰り返されたりする。
 最近のネット環境は良くなっているので、こうした途中で途切れるような環境で使うことがあまり想定されていないのだろう。ただ、確かにネットの高速化は実現されているが、利用者の急増によって、WiFiの電波環境はかなり悪くなっている。特にマンションなどでは最悪である。このあたりの考慮もしておかないと、本当に使えるアプリケーションにならないのではないだろうか。

« 北インド料理と南インド料理 | トップページ | 眼鏡のツルが壊れて新たに1式作った:レンズが随分安くなった »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57262399

この記事へのトラックバック一覧です: ネット環境が悪いときのiTunesのダウンロード:変な音声ファイルになる:

« 北インド料理と南インド料理 | トップページ | 眼鏡のツルが壊れて新たに1式作った:レンズが随分安くなった »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ