« 単身赴任生活の再開の一歩は食材調達 | トップページ | 日経ビジネスの取材に応じない任天堂社長:確かに取材に応じたからといってゲームの売り上げは増えないだろうな・・・ »

2013年5月 8日 (水)

組み込み関係の展示会へ行ってあらためて地味さを実感

 東京ビッグサイトで組込みシステム開発技術展が開催されていたので、見学に行った。最近は自ら開発するということはなくなったので、こうした展示会へ行っても、出展者と話をすることはほとんどない。組み込み技術の業界は、何だかんだといっても狭いので、会場を回ると半数くらいは知っている会社である。でも、現場を離れて時間が経つので、説明員に知り合いもいないし、なんとなく見て回って業界動向とかを感じるだけになっている。
 他にも、情報セキュリティEXPO、スマートフォン&モバイルEXPOとかも同時開催されていて、そちらも見て回れるので、ついでに見て回った。組込みシステム開発技術展に比べると、すごい人出だし、心なしかコンパニオンも派手である。というか、組込みシステム開発技術展が地味なのだろう。重要な技術だと思っているが、組み込みというくらいで、どこかに組み込まれて表面には見えないものだけに、どことなく地味なのだ。

« 単身赴任生活の再開の一歩は食材調達 | トップページ | 日経ビジネスの取材に応じない任天堂社長:確かに取材に応じたからといってゲームの売り上げは増えないだろうな・・・ »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57339889

この記事へのトラックバック一覧です: 組み込み関係の展示会へ行ってあらためて地味さを実感:

« 単身赴任生活の再開の一歩は食材調達 | トップページ | 日経ビジネスの取材に応じない任天堂社長:確かに取材に応じたからといってゲームの売り上げは増えないだろうな・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ