« 組み込みシステムにおけるセキュリティーに関する連載記事 | トップページ | 誰をターゲットにしているのかわからないCD-ROM版Inteafece誌 »

2013年6月18日 (火)

トランジスタ技術7月号の特集はPSoC-ソフトウェアAMラジオへの応用が秀逸

 PSoCは面白いチップである。CPU組み込みチップなのだが、周辺回路に工夫がある。プログラマブルなデジタルブロックとプログラマブルなアナログプロックを有するのである。デジタルブロックとアナログブロックの回路構成がプログラマブルなので1チップでいろいろな回路を作れる。
 と言っても、どんな回路を作るのかはセンスによる。PSoCの紹介の本で、単にA/Dコンバータを使うだけといった例が多い。
 トランジスタ技術 2013年 07月号の特集はPSOCである。通常の開発環境や、PSoCファミリーの紹介といった普通の記事の後に、PSoCを使ったソフトウェアAMラジオの製作記事がある。これには感心した。一般的な組み込みチップでは実現できないPSoCならではの応用例だからだ。今さらAMラジオを作りたいとは思わないが、なかなかセンスのある応用例である。

« 組み込みシステムにおけるセキュリティーに関する連載記事 | トップページ | 誰をターゲットにしているのかわからないCD-ROM版Inteafece誌 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57612792

この記事へのトラックバック一覧です: トランジスタ技術7月号の特集はPSoC-ソフトウェアAMラジオへの応用が秀逸:

« 組み込みシステムにおけるセキュリティーに関する連載記事 | トップページ | 誰をターゲットにしているのかわからないCD-ROM版Inteafece誌 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ