« 水飲み場攻撃という嫌な名前 | トップページ | LSIメーカーが頂点になる戦略:日経ビジネス7/22号より »

2013年7月25日 (木)

Facebookのアカウント乗っ取りリスク-あの手この手の手口

 Facebookでなりすまし友人申請に注意 3人以上承認するとアカウント乗っ取りのおそれもというような記事を読むとうんざりしてくる。まあ、なるすまし友達が3人でアカウントを乗っ取られるというFacebookの設計そのもののまずさというものはあるのだろう。でも、何か機能が追加されるとこうしたセキュリティリスクが発生する。それも、常に、だ。犯罪者たちは、あの手この手でアカウントを盗もうとしている。
 Facebookに限らず、いろんなサイトでIDやパスワードが盗まれている。昔は、大ニュースになったが、今では大したニュースにはならない。ID、パスワードが流出した可能性があります、というようなサイトからのメールでもなければ、ニュースなどでは気づかないくらいである。
 今や、どこかからパスワードが流出するのは確実である、ということを考えて、IDごとに異なるパスワードを設定して、しかも定期的にパスワードを更新するしかないのだと思う。これをするには、パスワード管理ソフトに頼るしかない。でも、このソフトがハッキングされて、全てのパスワードが流出してしまうことはないのだろうか?と心配してしまう。一般ユーザーはいったいどうすればいいのだろうか?

« 水飲み場攻撃という嫌な名前 | トップページ | LSIメーカーが頂点になる戦略:日経ビジネス7/22号より »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57850787

この記事へのトラックバック一覧です: Facebookのアカウント乗っ取りリスク-あの手この手の手口:

« 水飲み場攻撃という嫌な名前 | トップページ | LSIメーカーが頂点になる戦略:日経ビジネス7/22号より »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ