« iPhoneの価値はマルチタッチ-ホンダイノベーション魂!2より | トップページ | 重要なキーワードを共通理解できることの重要性:「差」と「違い」-ホンダの例 »

2013年7月18日 (木)

技術の流行-会社に必要とされる技術の移り変わり

 私の専門分野は、このブログの題名にもあるように、組み込み技術である。もう一つの柱があって、それはネットワーク技術だ。インターネットが普及する前から、ネットワーク関連の組み込み技術をやってきた。
 その頃の私の同僚は、組み込み技術とネットワーク技術の両方に関わる技術者が多かった。それから20年くらい経った今、組み込み技術に関わっている技術者はいても、ネットワーク技術の層は本当に薄くなった。そもそも、IEEEやRFCの規格書すら読めない。
 でも、それで困るかというと、実はあまり困らない。今や、ネットワークについては、チップ内蔵のEtherコントローラでハードはできるし、IP層以下のスタックはソフトを買うか、Linuxに標準についてくるものである。ブラックボックスとして扱えばいいのである。一方で、前にも書いたように、セキュリティ技術は、今や組み込み技術者の必須の技術となっている。
 では、社会全体で、ネットワーク技術がどうなっているかというと、今でもネットワーク技術が重要なところはいくらでもある。プロバイダなどでネットワーク技術がなければ、全く役に立たないだろう。
 1つの会社を見れば、技術の栄枯盛衰はある。でも社会としては、重要な技術はどこかに保有されているものなのだ。そういう意味では、自社内の保有技術の栄枯盛衰を気にしすぎる必要はないのかもしれない。

« iPhoneの価値はマルチタッチ-ホンダイノベーション魂!2より | トップページ | 重要なキーワードを共通理解できることの重要性:「差」と「違い」-ホンダの例 »

技術」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術の流行-会社に必要とされる技術の移り変わり:

« iPhoneの価値はマルチタッチ-ホンダイノベーション魂!2より | トップページ | 重要なキーワードを共通理解できることの重要性:「差」と「違い」-ホンダの例 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ