« 下期の定期異動で単身赴任開始の人も多いだろう | トップページ | 単身赴任の健康管理:5年間の単身赴任の経験から »

2013年8月11日 (日)

単身赴任でやっぱり重要なのは健康:5年間の単身赴任の経験から

 前回、私の単身赴任生活が、そろそろ満5年になるということを書いた。ブログの記事一覧で、単身赴任というタグをつけた記事を検索してみたら、かなりの数になっていてびっくりした。まあ、ブログの題名そのものが単身赴任日記なので当たり前と言えば当たり前であるが。
 満5年ということで、少し自分の単身赴任生活を振り返ってみたい。
 単身赴任で最も重要なのは、やはり健康であろう。健康でなければ、単身赴任はつとまらない。心身ともに健康である必要がある。
 私が単身赴任中に経験した健康問題は、
・虫歯
・かぜ
・下痢
・めまい
・花粉症
などがある。
 この中で、めまいは、単身赴任開始後1ヶ月くらいに経験した。会社で立ちくらみがして歩けなくなったのである。会社のベッドで少し休んで、その後で病院へ行ったが、結局はその時限りであった。たぶん、単身赴任のストレスだったのだと思う。
 あとは、そんなに大したことではない。大したことはないが、熱があって、会社を休んでも、1人で布団に寝ているだけである。単身赴任のわびしさを感じることになる。健康であることの重要性は大きい。

« 下期の定期異動で単身赴任開始の人も多いだろう | トップページ | 単身赴任の健康管理:5年間の単身赴任の経験から »

心と体」カテゴリの記事

単身赴任」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 下期の定期異動で単身赴任開始の人も多いだろう | トップページ | 単身赴任の健康管理:5年間の単身赴任の経験から »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ