« HDDをSDDに交換することがJRのシステム障害の原因になるなんて-いくらなんでも想定外だったろうなあ・・・ | トップページ | GPSの脆弱性:GPSってこんなところにも使われていたんだ »

2013年8月 2日 (金)

磁気テープが復権しているらしい:日経コンピュータ7/25号

 古い技術が今でも使われている、という話が好きだ。以前も、アナログモデム技術が白物家電の遠隔故障診断に応用されているという話を書いたことがある。この話は、今でも古い技術が使われているという話ではあっても、ある意味、細々と使われているという話であった。
 しかし、磁気テープの話は違う。日経コンピュータ7/25号の特集記事磁気テープ、まさかの復権というのは、バックアップ用としての磁気テープの生産量が、3年連続で増えているというのである。特集の題名通り復権である。グーグル社も、サーバーのバックアップに磁気テープを使っているらしい。現に、Gmailに障害が発生し、ユーザーのデータが一時消失した際には、磁気テープのバックアップからデータをリストアしたそうだ。
 この復権の鍵の一つが技術革新による記憶容量の増大である。磁気カートリッジ1巻で35TBという大容量を記憶できるようである。この技術革新は、日本メーカーが主導している。古い技術を捨て去るのではなく、技術革新によって、再び使える技術にできたというのは、素晴らしい話である。

« HDDをSDDに交換することがJRのシステム障害の原因になるなんて-いくらなんでも想定外だったろうなあ・・・ | トップページ | GPSの脆弱性:GPSってこんなところにも使われていたんだ »

技術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/57901636

この記事へのトラックバック一覧です: 磁気テープが復権しているらしい:日経コンピュータ7/25号:

« HDDをSDDに交換することがJRのシステム障害の原因になるなんて-いくらなんでも想定外だったろうなあ・・・ | トップページ | GPSの脆弱性:GPSってこんなところにも使われていたんだ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ