« 楽天の優勝セール | トップページ | Interface誌11月号はリニューアル第1弾:オーソドックスな特集記事で安心 »

2013年9月30日 (月)

CeBIT 2014がB2Bに特化する

 CeBIT 2014はB2Bに100%特化という記事を読んでびっくりした。少し引用する。

 ・2014年のCeBITは例年までと異なり、展示の内容をB2B向けに特化。“IT. Business. 100%.”のキャッチコピーの下、「100%商談型見本市」にリニューアルする。
 ・例年は土曜を最終日とする5日間の開催で、平日にはビジネス客が、土曜には地元の家族連れや学生で賑わうのが通例だった。しかし2014年は3月10日(月)から3月14日(金)まで平日のみの開催とすることで、B2B特化を強く打ち出す。

 ドイツで開催されるので私は1回も行ったことがないが、CeBITは通信関係の展示会の老舗である。こうした老舗でも時代に合わせて開催概要を変更して必要があるのだろう。しかも、メインテーマとしては、大量のデータを持続的で責任を伴った利用ができるかどうかを示す「データビリティ」(Datability)という造語を掲げ、ビッグデータやデータセキュリティに関する展示の充実を見込んでいる、という。変な造語まで作って、ビッグデータ時代にすり寄っているという感じがぬぐえない。
 とはいえ、昔全盛だった展示会がいつの間にかなくなるというのもよくある話である。昔、PCの全盛時代には米国で、COMDEXという展示会があったが、今では開催されていない。生き残るためには、変わることも重要なのであろう。

« 楽天の優勝セール | トップページ | Interface誌11月号はリニューアル第1弾:オーソドックスな特集記事で安心 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58296594

この記事へのトラックバック一覧です: CeBIT 2014がB2Bに特化する:

« 楽天の優勝セール | トップページ | Interface誌11月号はリニューアル第1弾:オーソドックスな特集記事で安心 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ