« 差別化という言い古された用語 | トップページ | TSUTAYAカードを解約した-年会費永久無料ということで入ったのに »

2013年9月14日 (土)

映画「スタートレック」を3Dで観た-長年のファンでも面白い作品だった

 映画スタートレック-イントゥ・ダークネスを観に行った。せっかく劇場で観るのだから3Dで観た。
 私は、宇宙大作戦という名前でTV放映されていた頃からのファンである。前作では、この宇宙大作戦の歴史を変えてしまうということで、少し反発もあって、劇場では観ずにスター・トレック [Blu-ray]で観た。バルカン星が破壊され少し悲しかったが、宇宙大作戦とは別物と考えれば、面白い映画だった。宇宙大作戦とは違いアクション満載なので3Dで観るのは本当におすすめである。
 映画にあわせてPen+ スター・トレックの魅力を探る。2013年9/16号別冊という本も出ていたので、購入してしまった。この手のスタートレック関係の本は何冊も持っていて、新しく買ってもしかたないのだが、買ったら買ったで面白く読めてしまうところがファンの心理である。

« 差別化という言い古された用語 | トップページ | TSUTAYAカードを解約した-年会費永久無料ということで入ったのに »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 差別化という言い古された用語 | トップページ | TSUTAYAカードを解約した-年会費永久無料ということで入ったのに »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ