« タイムトラベルSFオックスフォード大学史学部シリーズ最新作を読了 | トップページ | 東京オリンピックだ!!! »

2013年9月 7日 (土)

gooメールの無料版がなくなる:有料版にするほど使っていないが・・・

 メインのメールは昔から使っているNiftyだが、それ以外に無料メールとして、ilveメールとgooメールを使っている。gooは今でこそ、メールでしか利用していないが、googleが検索サイトして登場する前は、検索サイトとしてメインに使っていた時代がある。たぶん、その頃からのつきあいなので随分長く使っていたことになる。
 このgooメールが無料版を廃止するという。goo事務局から来たメールを引用する。

 「gooメール」では、これまで「gooメール(有料版)」と 「gooメール(無料版)」を提供してまいりましたが、市場動向および ニーズの変化をふまえて、gooサービスのセキュリティレベルおよび 品質を高めるとともに、より便利なサービス開発・提供に集中するために、 「gooメール(有料版)」へ一本化してサービスを提供させていただきます。
これに伴い、「gooメール(無料版)」は、2014年3月10日をもって 終了させていただくこととなりましたので、何卒ご理解いただきますよう お願い申し上げます。

 いろいろ書いてあるが、要は無料版はやめます、ということだ。gooメールは以前UIを刷新しようとして大失敗したことがある。この事については、gooメールのスタンダードモード中止:変わることの難しさということで書いたことがある。たぶん、この頃からいろいろと考えていたのだろう。メールという重要なインフラを無料で提供することにかかるコストは大変だろうと推測される。それに耐えられなくなったので、やめたい、という企業サイドの発想は理解できる。
 ただ、私自身にとっては結構つらい。あまり重要な件には使っていないので、他にも無料版の選択肢が多くある現状で有料版にかえたいとは思わない。だが、gooメールは長年使っているだけあって、保存しているメールの一番古いものは2001年になっている。いろんなサービスで、メールアドレスがIDになっている場合も多い。今では使っていないサービスは放置しておいていいとして、順次移行していくというのは面倒な話だ。
 だが、この祭、本当に必要なものを整理する機会であるとも言える。IDだけ持っていて、全く使っていなかったyahooメールがあるので、こちらに移行していくとしよう。

« タイムトラベルSFオックスフォード大学史学部シリーズ最新作を読了 | トップページ | 東京オリンピックだ!!! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58143175

この記事へのトラックバック一覧です: gooメールの無料版がなくなる:有料版にするほど使っていないが・・・:

« タイムトラベルSFオックスフォード大学史学部シリーズ最新作を読了 | トップページ | 東京オリンピックだ!!! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ