« 日本のイタリア料理店はおいしい | トップページ | 万葉集と古今和歌集 »

2013年9月22日 (日)

スマホの見ながら歩行の危険性

 スマホを見ながら歩いている人が本当に増えている。危ないことこの上ない。スマホも携帯電話もなかった昔、漫画雑誌を読みながら歩いていた人がいたが、ほんの一握りで、滅多に出会わなかった。しかし、スマホを見ながら歩いている人は、電車の乗り降り時に必ずと言っていいくらい出会う。
 周りを見ていないので、危ないと同時に、周囲の歩行ペースを乱す原因にもなり、迷惑この上ない存在である。どうしても見なければいけないのなら、どこか人気のないところまで移動すべきであろう。
 ある雑誌に、横断歩道でのできごとが載っていた。横断歩道で信号待ちの時、ある人がスマホをみていたらしい。まだ赤信号の時に、横にいた人が横断した。その時、スマホを見ていた人もつられて横断したのだ。先に横断した人は、赤信号で横断するのが無謀だとはいえ、車に注意して横断したであろう。でもつられて横断した人は、スマホから目を離さず、単に横の人が横断したということで横断したので、そもそも赤信号なのに横断しているという意識もないだろう。本当に危険な行為である。こんなことで、事故になったとしたら、車の運転手の方に同情する。

« 日本のイタリア料理店はおいしい | トップページ | 万葉集と古今和歌集 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58241618

この記事へのトラックバック一覧です: スマホの見ながら歩行の危険性:

« 日本のイタリア料理店はおいしい | トップページ | 万葉集と古今和歌集 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ