« 何もかもがサイバー攻撃の対象になる時代 | トップページ | ハッキングでなくてもプライバシーが流出する可能性 »

2013年11月23日 (土)

自動車へのハッキングの動画は衝撃的:何でもネットに接続することがいいことなのだろうか?

 前回、TVや冷蔵庫とかの家の中の家電にまで、ハッキングされる可能性がある、という記事に関する感想を書いた。別の記事によると自動車もハッキングできるという。その様子の動画までがアップされている。Digital Carjackers Show Off New Attacksという動画は結構衝撃的である。車内の制御系のネットワークであるCANからの侵入のようだが、実際にエンジンやハンドルまでCANに侵入したPCから制御している動画である。
 以前、自動車もネットに接続されるようになって、ネットからの侵入が警戒されているという話を書いた。今はおそらく、ネットと接続されているのはカーナビとかの情報系の部分だけで、CANなどの制御系とは物理的に切り離されているに違いない。だが、自動運転などの技術が進むと、ある日、ネットと制御系とがつながる時代が来るのかもしれない。その時、自動車はネットからのハッキング対象になってしまうのだろう。
 そう考えると、何でもかんでもネットに接続することがいいことなのかが疑問になってくる。

 

アラート アイコン

« 何もかもがサイバー攻撃の対象になる時代 | トップページ | ハッキングでなくてもプライバシーが流出する可能性 »

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58627064

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車へのハッキングの動画は衝撃的:何でもネットに接続することがいいことなのだろうか?:

« 何もかもがサイバー攻撃の対象になる時代 | トップページ | ハッキングでなくてもプライバシーが流出する可能性 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ