« PCゲーム「Fallout」シリーズ最新作騒動 | トップページ | 蛸壺というのは蛸壺に入ってる人にとっては居心地のいい場所だったんだ: ITproの記事より »

2013年12月10日 (火)

通信事業者のインフラ:都心の地下にある“インターネットへの入り口”

 週末スペシャル - 都心の地下にある“インターネットへの入り口”を探検:ITproという記事を読んだ。インターネットをささえる通信事業者のインフラについてのレポートである。これがなかなか面白い記事である。普通では入れないところに入っていって豊富な写真で紹介くれる。なるほど、我々が便利に使っているインターネットというのはこういう膨大な設備とそれを運営する地道な努力によってなされているんだということが、よくわかる記事である。
 例えばユーザーと局との間のケーブルは、当然1本1本つないでいくのである。無線でない限りは、メタルケーブルもしくは光ケーブルで接続する以外には方法がない。そのケーブルの束たるや写真でも圧倒的にびっくりするほどの量である。
 他にも面白いエピソードが満載である。酸欠ガスセンサーなども設置されているらしい。地下の土に潜むバクテリアが“酸素を食べてしまう”ため、そのままでは空気中の酸素濃度が下がってしまう。NTTのとう道では酸素濃度が18%を下回らないように管理しているそうだ。
 技術に興味のあるネットユーザー必読の記事であるかも知れない。

« PCゲーム「Fallout」シリーズ最新作騒動 | トップページ | 蛸壺というのは蛸壺に入ってる人にとっては居心地のいい場所だったんだ: ITproの記事より »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58733454

この記事へのトラックバック一覧です: 通信事業者のインフラ:都心の地下にある“インターネットへの入り口”:

« PCゲーム「Fallout」シリーズ最新作騒動 | トップページ | 蛸壺というのは蛸壺に入ってる人にとっては居心地のいい場所だったんだ: ITproの記事より »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ