« 私がなぜスマホを使わないのか:単身赴任では電話の方が重要 | トップページ | 今月のInterface誌の特集はUSB: Interface誌らしいユニークな切り口 »

2013年12月24日 (火)

SIMロックフリーのiPhone:もう少し値段が下がれば購入してみたい

 前回、スマホよりも携帯電話の方が重要という話を書いた。これについては意見は変わっていない。ただ携帯電話もスマホも両方とも持つことができないのは、単に料金の問題だけである。この料金の問題さえ片付けばスマホも携帯電話も両方とも持つという選択肢はあり得る。
 メインはやはり携帯電話である。私がスマホを使う場面を想定すると、スマホは外出時に何か情報検索時に限って使うという使い方になるであろう。私の場合、電車に乗ってる時は、長年の習慣で、本を読むということになっている。電子書籍を別途持っているのでスマホを電子書籍代わりに使うという事もないであろう。電子書籍としては電子ペーパーの方が読みやすいからだ。
 となると、スマホが活躍するのは、通勤途上ではなく通勤経路をはずれたところ行く時になる。旅行というのはその中でもかなり重要性が高いことになる。以前、家族でイタリアへ行った時も、子供たちのiPhoneは大活躍した。旅行でiPhoneを使うというのは良い選択肢である。そうなると海外でも使え、国内の日常的には安い通信業者が選べるSIMロックフリーのiPhoneが欲しくなってくる。
 アップル、国内でもSIMフリーiPhoneを発売--アップルストアで購入可能に - CNET Japanという記事を読んで、思わず買おうかと思った。だがかなり高価である。高価であっても使えればいいのだが、待ちに待ったSIMフリー版iPhone 5sを買った。マニュアル要らずのアップル製品の名に恥じない製品となっているか?《林 伸夫「Long and Winding Mac」》の記事によると、せっかくのSIMフリーを活かすのが現状では難しそうである。もう少し機能もこなれてきて値段が下がれば考えてみたい。私がスマホ持つのはまだまだ先になりそうである。

« 私がなぜスマホを使わないのか:単身赴任では電話の方が重要 | トップページ | 今月のInterface誌の特集はUSB: Interface誌らしいユニークな切り口 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58805234

この記事へのトラックバック一覧です: SIMロックフリーのiPhone:もう少し値段が下がれば購入してみたい:

« 私がなぜスマホを使わないのか:単身赴任では電話の方が重要 | トップページ | 今月のInterface誌の特集はUSB: Interface誌らしいユニークな切り口 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ