« 突然の停電で慌ててしまった:モノの備えだけでは不十分なことを実感 | トップページ | もうとっくにレノボが富士通を抜いていたと思い込んでいた:ITproの記事より »

2014年1月27日 (月)

Google Chromeにパソコンを盗聴器に変える脆弱性:ITproの記事より

 また新しい脆弱性の話である。ただ今度の脆弱性はちょっと怖い話である。ニュース - Google Chromeにパソコンを盗聴器に変える脆弱性、---米メディアが報道:ITproによると、悪意あるサイトがGoogle Chromeの脆弱性を利用することで、パソコンのマイクを起動しパソコン周辺の音声を拾って記録できるとことになるらしい。つまり、Google chromeが起動している限り、ユーザーが気がつかないうちに、パソコンのすぐそばで行われる会話が記録される可能性があるということである。
 これはプライバシーの侵害に直接関係してくる脆弱性だ。音声認識というのは、今後のユーザーインターフェースから考えるとかなり普及するユーザインターフェイスになるような気がする。そしてユーザーインターフェースの入り口がwebブラウザであるというのはかなり可能性が高い。つまりこのシチュエーションはありそうなシチュエーションである。
 以前、 TVがハッキングされ内臓のカメラで盗撮される可能性があるという話を書いたことがある。その時は、TVの話でありかつカメラ内蔵のTVというのは現状ではあまりないので、この話は技術的な可能性だけで実際のシチュエーションではこのようなことが起こらないだろうと思っていた。ところが今度の組み合わせは、音声認識というインターフェースの入り口と、Webブラウザという誰もが使うアプリケーションソフトの組み合わせで盗聴器になってしまうという、実際にありそうな組み合わせの脆弱性である。こうした脆弱性に対して防御対策をとってほしいものである。き

« 突然の停電で慌ててしまった:モノの備えだけでは不十分なことを実感 | トップページ | もうとっくにレノボが富士通を抜いていたと思い込んでいた:ITproの記事より »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59021297

この記事へのトラックバック一覧です: Google Chromeにパソコンを盗聴器に変える脆弱性:ITproの記事より:

« 突然の停電で慌ててしまった:モノの備えだけでは不十分なことを実感 | トップページ | もうとっくにレノボが富士通を抜いていたと思い込んでいた:ITproの記事より »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ