« やっとホームページの旅行記を完成した:4ヶ月もかかってしまった | トップページ | 沿線火事で新幹線が遅延:天候以外の要因で遅延するとは »

2014年1月 4日 (土)

ホームページ作成用のソフトを乗り換えたメリットはあったか?

 海外旅行右往左往というホームページの旅行記の部分だけは、4ヶ月もかけて何とか作成したという話を前回書いた。4ヶ月もかかってしまった原因の一つは、ホームページ作成用のソフトを乗り換えたことである。
 当初、前にも書いたようにホームページ V3というソフトを使って、無料レンタルサーバー上で作成を開始した。そのまま、それで作成を続けて入れば、2ヶ月くらいで旅行記の作成は終わったと思うが、途中で欲が出てきた。
 せっかくホームページを作るなら、HTMLとかCSSとかの技術を勉強してみようと思ったのである。私は組み込み技術者なので、ハードウエア周りの技術は強い。しかし、最近のトレンドであるネット周りの技術には疎い。まあ、デザインのセンスはないので、私自身がプロとしてホームページ周りの仕事をすることはないが、そういう技術を知っておくことは技術者としては損ではない、と思ったのである。
 せっかく勉強するなら、古い技術ではなく、CSS3とHTML5対応の方がいいし、いろいろとソースコードを触れる方がよさそうだ、ということで、ホームページ作為ソフトをホームページ・ビルダー18 通常版へ乗り換えた。また、ドメインを自分で取得して、レンタルサーバーを借りることにした。何事も自分でやってみないと、技術は習得できないからである。
 結論として、この選択は、技術者としての興味を満足させてくれるという点では正解であった。4ヶ月間、いろんな本を読んで、それなりに勉強できた。
 ホームページ作成という観点でいくと、失敗である。私の作る程度のホームページなら、ホームページ V3は十分素晴らしいソフトである。操作性もいい。何か凝ったことをやるのはできないのだろうが、凝ったことはしていないので、このソフトで十分である。ネット上では、あまり評判が高くないソフトだが、評価していない人のホームページは立派で、確かにこういうホームページを作るには向いていないとは思う。
 ホームページ作成ソフトというのはツールである。ツールというのは、目的にあわせて選ぶべきである。今回の私の場合、ちょっとした旅行のホームページ作成という目的が、勉強という目的が追加されたことでツールをかえたということである。でも、正直、ホームページ・ビルダー18 通常版はあまり好きにはなれない。

« やっとホームページの旅行記を完成した:4ヶ月もかかってしまった | トップページ | 沿線火事で新幹線が遅延:天候以外の要因で遅延するとは »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/58880211

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページ作成用のソフトを乗り換えたメリットはあったか?:

« やっとホームページの旅行記を完成した:4ヶ月もかかってしまった | トップページ | 沿線火事で新幹線が遅延:天候以外の要因で遅延するとは »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ