« 英金融大手、ボーナス膨らみ1万2000人削減 : 信じられない話だ | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集はARMライタ »

2014年2月14日 (金)

エンタープライズ系とネット系:ITproの記事より

 ネットワークに接続される組み込み機器を長年開発してきた。その組み込み機器の通信相手は、他の組み込み機器であったり、専用のソフトウェアがインストールされているPCであったり、Webブラウザーであったりした。ところが最近の流行りで、インターネット経由でサーバーと通信をしてサーバーがサービスをするというケースが多くなってきた。金を取れるようなサービスはほとんどなく、サーバーと通信するといっても無料のサービスでしかないのが実態であるが、流行りなのでやむを得ない。
 その時のサーバーのソフトウェアの開発担当者は、企業の業務系のシステムを開発してきた人である。その人たちとは正直言って話が合わないのである。雑誌で読んでいるようなWeb系の開発をやっている人たちとは全く人種が違うようである。そう思っていたのだが、それは私の関係している人たちだけではなく、どうやら一般的に当てはまることのようである。記者の眼 - エンタープライズ系にとって、ネット系は「異世界」のままか:ITproという記事を読んでいると、人種の違いがよくわかる。経営層にとっては、何かサーバー周りのことをやっているソフトウェア開発の人たち、と言う観点でしかないので、この2つの全く違う人種を同じ人種だと勘違いしている。実際には水と油のように人種が違う。
 たぶん、今後はネット系の人たちと付き合っていく必要があるようである。今までエンタープライズ系の人たちと付き合ってきたときには、相手のスピードの遅さにイライラしていたが、今後ネット系の人たちと付き合うと、相手のスピードの速さについていくのが精一杯なりそうだ。

« 英金融大手、ボーナス膨らみ1万2000人削減 : 信じられない話だ | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集はARMライタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

開発業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59120769

この記事へのトラックバック一覧です: エンタープライズ系とネット系:ITproの記事より:

« 英金融大手、ボーナス膨らみ1万2000人削減 : 信じられない話だ | トップページ | トランジスタ技術3月号の特集はARMライタ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ