« 技術に関する本をどのように選ぶか | トップページ | 軍艦島に行ってきました:大阪からの日帰りの行程について »

2014年3月20日 (木)

Microsoft社のOneNoteが無料になった

 Microsoft社のOneNoteというソフトウエアがある。以前書いたように、あまり有名ではないソフトであるが、ちょっとしたメモやスクラップ機能があるのと、OneDrive経由でこのOneNoteをインストールしている全ての機器で同期できるので、Microsoft好きの私は活用していた。
 単体で買うとかなりの金額のソフトウエアなのだが、最新版のOneNote2013が無料で公開された。私は、OneNote2010を購入して、使っていた。新しいバージョンで少し便利になりそうだが、バージョンアップするまでもなさそうなので放置していたが、これでOneNote2013にバージョンアップできた。
 Evernoteを使い慣れている人は、Evernoteの方が使い勝手が良いということらしいので、無料になったからといってわざわざ乗り換える必要はないが、今までこの手のソフトを使っていなかった人は、是非使ってみるといいと思う。Microsoft OneNote | デバイスに対応したデジタル ノート作成アプリからダウンロード可能である。
 せっかく無料公開されたので、それを知らずにいまさら購入する人が出ないように、Amazonのレビューに「このソフトが無料公開された」というコメントを入れておいた。

« 技術に関する本をどのように選ぶか | トップページ | 軍艦島に行ってきました:大阪からの日帰りの行程について »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59321065

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft社のOneNoteが無料になった:

« 技術に関する本をどのように選ぶか | トップページ | 軍艦島に行ってきました:大阪からの日帰りの行程について »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ