« PCに接続する機能を持った組み込み機器の開発:開発体制はどうなっているんだろうか | トップページ | ビットコインってモノだったんだ:政府の見解より »

2014年3月 4日 (火)

ショートカットが脅威になるとは:本当に色々と考えてくるものだ

 このブログで情報セキュリティがらみの話題を書くことが多くなっている。IT関係の記事を読んでいると、次々と新しい脅威が紹介されているからである。本当に色々と考えてくるものだと感心してしまう。
 記者の眼 - ショートカットに気をつけろ!進化する標的型攻撃の脅威:ITproという記事に紹介されているのは、ショートカットにスクリプトウイルス押し込むという方法である。テキストファイルに偽装されたショートカットファイルをダブルクリックすると、インターネットからウイルスが次々とダウンロードされるスクリプトが実行されるのだという。
 最近では、情報セキュリティー教育が行き届いていて、見知らぬ人から送られてきた実行ファイルを何も考えずに実行するなどということは最近減っている。しかしこうした新しいやり方は思わず引っ掛かってしまうこともあるだろう。
 実際には、メール添付でショートカットファイルが送られてくるはずはないので、それで疑わしいということがわかるはずである。ただそのことに思い至らずに思わずクリックししまうということがあるであろう。ショートカットファイルも実行ファイルと同じくらい脅威になりうるということを知っていればこれに引っかかる事はなくなるはずだ。まずは知識をつけることが重要なのだと思う。

« PCに接続する機能を持った組み込み機器の開発:開発体制はどうなっているんだろうか | トップページ | ビットコインってモノだったんだ:政府の見解より »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59237657

この記事へのトラックバック一覧です: ショートカットが脅威になるとは:本当に色々と考えてくるものだ:

« PCに接続する機能を持った組み込み機器の開発:開発体制はどうなっているんだろうか | トップページ | ビットコインってモノだったんだ:政府の見解より »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ