« ハイアールの原点-芋を洗える洗濯機:日経ビジネスの記事より | トップページ | 技術に関する本をどのように選ぶか »

2014年3月18日 (火)

花粉症のための新しい点鼻薬がきいているようだ

 前に書いたように、昨年、花粉症患者になってしまった。花粉症だけではなく、ハウスダストのアレルギーもあるということで、昨年の春以来、ずっと耳鼻科に通っている。先日、そろそろ花粉の季節だということで、いつもの薬以外に点鼻薬を処方された。新製品らしい。薬は微細な粒子になっていて、鼻の中に噴霧しても、全くわからない。きいている気が全くしない薬である。
 今日、本当に暖かくなるということで、花粉予報は、「大変多い」だった。マスクをつけても、鼻水が出そうな天気だったにもかかわらず、何ともなかった。それなりにきいているようだ。1回噴霧すれば1日効果があるということなので、使い勝手もいい。花粉症のように患者の多い病気には、いい薬が登場するものだ、と感心した。

« ハイアールの原点-芋を洗える洗濯機:日経ビジネスの記事より | トップページ | 技術に関する本をどのように選ぶか »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59315830

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症のための新しい点鼻薬がきいているようだ:

« ハイアールの原点-芋を洗える洗濯機:日経ビジネスの記事より | トップページ | 技術に関する本をどのように選ぶか »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ