« ITエンジニアの新しい認定制度:技術士と何が違うのだろうか | トップページ | あべのハルカス美術館「華麗なる貴族コレクション」展へ行ってきました:ゆっくり鑑賞することができた »

2014年7月 2日 (水)

Interface8月号の特集は「初体験!ラズベリー・パイで本格ネットワーク」: ラズベリー・パイよりもネットワーク技術に焦点のあたった特集

 Interface 2014年 08月号の特集は「初体験!ラズベリー・パイで本格ネットワーク」。つい最近発行されたトランジスタ技術2014年7月号の特集が「ラズベリーパイ初体験」だったので、同じ出版社の2大雑誌が同じ特集か、と思ったのだが中身の構成はかなり異なっている。
 この特集記事は、ラズベリーパイよりもネットワーク技術を試す方に焦点があたっている。その道具としてラズベリーパイを使うという構成である。組み込み基板でネットワークを使おうとすると大変なのだが、ラズベリーパイでなら手軽に試せる。ネットワークのパケットモニタリングの方法なども解説されていて、組み込み機器でのネットワーク入門としては面白いかもしれない。
 特に、固定IPを取得せずに自宅のサーバーを公開するために、ダイナミックDNSを使って自サーバーのIPアドレスを通知するIPアドレス通知装置という応用例などは、アマチュア精神あふれる面白い応用例である。
 第3部の特集は、SSLである。組み込み機器であってもネットワークにはセキュリティは必須の世の中であり、SSLを勉強することは重要なスキルであるに違いない。ただ、この部分だけ、ラズベリーパイを使うのではなく、mbedを使うようになっているのは特集の題名にいつわりあり、である。できれば、ラズベリーパイでの記事にしてほしかったと思う。

« ITエンジニアの新しい認定制度:技術士と何が違うのだろうか | トップページ | あべのハルカス美術館「華麗なる貴族コレクション」展へ行ってきました:ゆっくり鑑賞することができた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

組み込み技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59917516

この記事へのトラックバック一覧です: Interface8月号の特集は「初体験!ラズベリー・パイで本格ネットワーク」: ラズベリー・パイよりもネットワーク技術に焦点のあたった特集:

« ITエンジニアの新しい認定制度:技術士と何が違うのだろうか | トップページ | あべのハルカス美術館「華麗なる貴族コレクション」展へ行ってきました:ゆっくり鑑賞することができた »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ