« 第2のIT部門:ビジネスをするためのITを考えると従来のIT部門では無理というのは納得 | トップページ | 今年はまだエアコンをしていない »

2014年7月 5日 (土)

意味のある言い換えと意味のない言い換え

 放送禁止用語など、世の中で使ってはいけない言葉が多くなった。特に差別的表現がその最たる例であろう。その言葉を使わないことによって、本当に差別がなくなるのなら、大歓迎だが、実際には言葉を言い換えているだけで、その実態はそのままであることが多い。むしろ言葉をオブラートにつつむことで、実態から目をそらしているだけということもあるのだろうと想像する。
 ただ、自分で使う用語で、意味のある言い換えもあるのだということを、あるメルマガを読んでいて知った。その中では、歳を取るではなく歳を重ねると言い換えようという提言をしているのである。なるほど、後者の方が肯定的意味になる。誰でも歳を取る。それを否定的意味で捉えても何もいいことはない。どんなに努力しても歳を取ることから人間は逃れることはできない。そうであるなら、歳を重ねていくような生き方をしたいものである。

« 第2のIT部門:ビジネスをするためのITを考えると従来のIT部門では無理というのは納得 | トップページ | 今年はまだエアコンをしていない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568535/59930171

この記事へのトラックバック一覧です: 意味のある言い換えと意味のない言い換え:

« 第2のIT部門:ビジネスをするためのITを考えると従来のIT部門では無理というのは納得 | トップページ | 今年はまだエアコンをしていない »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

公告

  • Google Adsense
無料ブログはココログ